NEWS

新商品・メディア掲載情報から、大会などのイベント情報までTABIO SPORTSのニュースをご紹介します。

ニュース一覧に戻る

2014/11/19  CATEGORY : NEWS | RUNNING | 市民ランナー列伝

市民ランナー烈伝vol.2 全国の頂点に君臨し続ける”神ランナー利根川さん”

市民ランナー烈伝_tonegawa
働きながら走る”憧れの市民ランナー達を特集する企画。毎月1人のランナーにスポットライトを浴びせ、
その速さの秘訣を語って頂く。今回は40歳を超えてなお進化し続ける伝説のランナー、利根川さんを特集。

Q1. 普段の練習の流れを教えて下さい

1
月間走行距離はトラック期が600km,
マラソン期で700km
全力まで追い込むインターバル走をトラック期に、ポイント練習は土曜日に1度行う。マラソン期は5000m×3本や1万m×2本のレースペース走。平日は通勤ランを行い、片道7kmを往復する。

マラソンに向けてのトレーニング時では30km走などのロング走はあまり行わず、距離よりもペースを重視。レースペースの感覚を身体に覚えさせる為に、5000m×3本か10000m×2本を走る。


 

Q2. 40歳を超えても尚、記録が伸びつつけている秘訣とは?

2
進化を続ける6つの”秘訣”
1.スピード練習を取り入れている。

2.距離が短いレースに出場している。

3.就寝前の筋肉トレーニング。

4.練習でとことん”苦しみ”レースで”楽”をする。

5.北アルプスなどでトレイルラン

6.お酒を楽しく飲めている。

 

 

Q3. 長野千曲の神ランナー利根川さんの ”ひとこと”

3
周囲にも自分にも負けたくない
練習は基本的に1人で行うが、土日に友達と一緒に走る事もあり、競いながらトレーニングを行うのは楽しいです。また、今ハードなトレーニングを行っているのは昨年の自分にも周囲の人にも負けたくないためです。
今後の展望は・・・
メインと位置づけているのはトラックレース。目標は1500mで4分切り *インタビュー後に達成   5000mは14分30秒切り。マラソンで記録を狙っている大会は東京マラソンで、2時間18分55秒のベストを更新したい。
 

 

利根川さんの練習メニュー

月曜日
朝 JOG 7~10km   ペースK5″30~5″20
夕 JOG 7~15km   ペースK4″30
火曜日
朝 JOG 7~10km ペースK5″30~5″20
夕 JOG 7~15km   ペースK4″30
水曜日
朝 JOG 7~10km ペースK5″30~5″20
夕 JOG 7~15km   ペースK4″30
木曜日
朝 JOG 7~10km ペースK5″30~5″20
夕 JOG 7~15km   ペースK4″30
金曜日
朝 JOG 7~10km ペースK5″30~5″20
夕 JOG 7~15km   ペースK4″30
土曜日
朝    JOG 5~6km
午前 600m×3本(R200)3000m×1本
   (R1000)1000m×1本orレース
夕    JOG 10~12km 芝生
日曜日
朝     JOG 5~6km
午前  600m×3本(R200)3000m×1本
    (R1000)1000m×1本orレース
夕     JOG 10~12km 芝生



Special 〜利根川さんへ 1問1答!! 〜

 

-体脂肪ってどのくらいですか?

利根川様 10%ぐらいです。

-お酒はよく飲まれますか?

利根川様 夏場は500mの缶ビールを3本。冬場はビールの後に日本酒をラッパ飲みします。
お酒をおいしく飲むために走っています(笑)

-5000mで記録を伸ばすための練習方法は?

利根川様 600m×3本(R200)3000m×1本(R1000)1000m×1本の変則インターバルが一番効果的です。
普段のジョグの中にも全力疾走を取り入れるなどしてダイナミックな動き作りと絶対的なスピード感覚が必要です。

-筋トレはしますか?

利根川様 寝る前に行うことで成長ホルモンによる成長促進作用の効果も非常に大きいです。酔っぱらいながらやっています(笑)

-マッサージ、接骨院等は行かれますか?

利根川様 週に一度、接骨院にアライメントの調整に行っています。

-トラックのレースはスパイクは着用しますか?

利根川様 レースはもちろんの事、練習でもインターバルトレーニング等ではスパイクを着用します。

-フルマラソンの30k以降は何を考えていますか?

利根川様 マラソンの30kまではマラソンモードで無理をしないペースで走ります。

ラスト12kは駅伝で走る得意の距離なので駅伝モードでカウントダウンしながらMAXを出し切って走ります。


-最後に。今年で43歳との事ですが、まだまだ記録は伸びますか? 


利根川様 去年の自分越えは常に目指しています。

 

主なレース成績と距離別自己ベスト

マスターズ日本記録保持種目

 
M40-1500m 3”59”46

M35-5000m 14”26”70

M40-5000m 14”15”34

M40-10000m 29”55”05

 

距離別社会人自己ベスト

 
5000m
14分15秒(2012年 41歳で達成) 静岡県長距離強化記録会
10000m
29分55秒(2011年 40歳で達成) 日本体育大学長距離競技会
フルマラソン
2時間18分55秒(2014年 42歳で達成) 2014東京マラソン