次はゴルフだ!~高機能ゴルフソックス新登場!~

上を目指すアスリートゴルファーにむけて、TABIO SPORTSから高機能ゴルフソックスが新登場します。
より足にフィットするためにタビオ独自の立体製法技術を開発。TABIO SPORTS GOLFは、
「安定した歩行動作」「安定したアドレス」そして「快適な着用感」という
ゴルフソックスに求められる機能性を実現しました。
Point.1

多くのプロアスリートのトレーナーを務める、森本 貴義 氏と共同開発

ゴルフコンセプト

TABIO SPORTSが提案する”ゴルフをする足のための機能”


ゴルフというスポーツは本当にカラダの多くの部分を統合的に使わないといけない競技であることから、ゴルフ競技における身体の特性を考え、ゴルフソックス開発にいたりました。まず、ゴルフというスポーツ特性を考えた時に歩くという動作はとても大切な動作です。エネルギーのロスが起こりにくい、正しい歩き方をすることがパフォーマンス向上と翌日のカラダの疲れを軽減させることにもつながります。歩く際に地面を蹴りだした直後、足首の背屈が十分にできていない状態で地面に足先が引っかかってしまうことがよく見受けられます。歩行時に足首の背屈機能を促進し、より歩きやすい状態にする機能(足首背屈促進機能)が求められます。もうひとつはしっかりとしたアドレスをとることです。アドレスが間違っていれば、正しいスイングをしていてもイメージするところにボールは飛んでいきません。拇指球と小指球、そして踵の3点でカラダのバランスをより良くイメージし、足指の解放を感じることで体重移動が円滑に行われやすい機能(アーチサポート機能)が求められます。

森本氏写真

開発アドバイサー 森本 貴義 氏

株式会社リーチ 専務取締役


元オリックスブルーウェーブトレーナー (1997~2001)
元シアトルマリナーズアスレティックトレーナー (2004~2012)
元ワールドベースボールクラシック日本代表トレーナー (2009年)
プロアスリートのパフォーマンス向上から一般の方々への運動指導など幅広い活動を行う。 シアトルマリナーズのヘルナンデス投手やプロゴルファーの宮里優作選手など多くのアスリートのアスレティックトレーナーを務める。

Point.2

TABIO SPORTS GOLFの特徴

新しくなったゴルフソックスの特徴
Point.3

より足にフィットするためタビオ独自の立体製法技術を開発

立体製法イメージ1

通常のスポーツ用五本指ソックスと比べ格段に立体的な指先


従来の五本指ソックスと比べてみると、指先の立体感は一目瞭然。今回初めて採用されるタビオ独自の立体製法(特許出願中)で、履く時のストレスを解消し、履いている時のフィット感もアップ。

立体製法イメージ2

ゴルフにとって重要な部分に立体製法を採用


スィングに重要になるかかとや指の付け根部分も、しっかりフィットするように立体的に仕上げました。 いままでにない程立体的な靴下は、パッと見ただけでも今までの靴下との違いを感じていただけます。

Point.4

着用ゴルファーのレビュー

立体製法イメージ1

50代/男性(平均スコア:88)


自分の足にフィットしていて、この日はたまたまスコアも良かった。今後も履きたいと感じました。少し丈が長くなったりよりカラバリが増えると嬉しいです。

立体製法イメージ2

50代/男性(平均スコア:112)


拇指球、かかと、土踏まずのフィット感と立体感とクッション性が良く、今までのソックスとは別物です。1日ゴルフラウンドしても、ズレもなく、フィット感がすごかった。ランニングにも着用したのですが、ランニングソックスにも機能を転用できるのではないでしょうか?

立体製法イメージ2

40代/男性(平均スコア:90)


足の甲がしっかりホールドされてヒールサポートされるものが理想で、このソックスは他社製品と比較して、しっかりとしたホールド感があってとても良かった。しいて言うと、もう少し生地が厚いと、もっと良いと思います。

Line up

TABIOSPORTS ゴルフ5本指ソックス

Line up

TABIOSPORTS ゴルフ5本指スニーカーソックス