リラックス効果のススメ

リラックス効果

あご関節症や、食いしばりのクセがある人は、肩こりや首回りの張りなどに、関連があるようです。顎は後頭部や肩首などにも繋がっているので、食いしばりなどの極度な緊張が首や方に伝わってしまい、首の張りや、肩のコリなどを招いているなどと考えられているようです。顎をマッサージしたり、首を温めてみたり、鎖骨周辺の筋肉をほぐすなどが、効果的に緊張を和らげるようです。このような筋肉の緊張が招いている首こりや、肩こりなどは、何よりもリラックスすることが大切であるなどと言われています。リラックス方法は。皆さん個人的に異なるのではないかと思われますが。好きな音楽を聞いてみたり、美味しいものを食べてみたり、ドライブをしてみたりなど、気持ち的に余裕を持つことが、何よりもまずは健康に繋がっているのかもしれませんね。歯を食いしばってばかりいるような、ストレスフルな生活を送るよりも、適度にリラックスしながら、頑張っている方がもしかしたら良い結果を招くのかもしれません。皆さんは、ストレスフルな現代社会に、どんなリラックス効果を取り入れていますか?リラックスは、何よりも前に進むための原動力かもしれませんね。

健康は、日々の積み重ねから

健康

首筋がはったり、肩こりが慢性的にあることで、頭痛や吐き気を起こしてしまう人々もいるようです。現代人は精神的なストレスや、運動不足、日常的な生活リズムの乱れ、などから様々な慢性的な体調不良を起こしている人がいらっしゃるようです。デスクワークなどで長時間同じ姿勢を保ちながら、不自然な体勢でいることは、首筋の張りや肩こりに、繋がるとも考えられます。すでに、慢性的な症状になっている方が、一度きりのマッサージでその症状が完治するとは考えられにくいですが、 日々の生活習慣の改善の積み重ねから、症状が緩和したり、楽になってくることは考えられます。何後とも小さな積み重ねの中で、改善がみられる事が多いはずです。首こりや、肩こりの原因となっていそうな、生活習慣をまず取り除く努力からはじめてみませんか?1日、3度の食事の際に、良く噛まずに食事をしていた友人が、生活習慣の改善として、よく噛んで食べるよう試みたところ、なんとそれまで、悩まされていた首、肩のコリやハリが改善したようなこともありました。ほんの少しの積み重ねは、結構、大きいものにつながりそうですね。